アロマの香りが好きという方もきっと多いと思いますが、アロマテラピーってやっぱり美肌にも良いそうですよ。
こちらでは美肌に効果的なアロマテラピーって一体どんなものなのか紹介していきたいと思います。

アロマの香りによるリラクゼーションが、美肌にとって良い効果をもたらすだけでなく、アロマオイルそのものに肌を美しくしてくれる作用もあります。

シミやシワに効果のあるオイル、保湿に効果のあるオイル、にきびなどの炎症に効果のあるオイルなど、アロマオイルにはそれぞれ美肌に対する効果があるものがあり、オイルは分子構造が小さいので、それらの有効成分がお肌に浸透するのです。

保湿効果の高いアロマオイル
カモミール
パルマローザ など

美白効果の高いアロマオイル
ラベンダー
ローズヒップ
グレープフルーツ など

これらのオイルはメラニンの生成を抑える働きがあると言われています。
特にラベンダーは日焼けによってダメージを受けた肌細胞を活性化する作用があり、ほてりを鎮める効果もあると言われています。

にきびに効果があると言われているアロマ
皮脂分泌を調整する作用
イランイラン
オレンジ・スウィート
皮膚に浄化作用
ゼラニウム など

フランキンセンスも皮脂分泌を調整するオイル。毛穴の引き締め効果もあるそうですよ。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする